発毛シャンプー

薄毛になる人に共通する好きな食べ物があった?!

 

おいしい果物やおいしいスイーツなど食欲全開の秋になりました。

 

 

ヘアケアのためにはバランスの良い食事が大切です。

 

 

しかしついつい好きなものばかりを食べてしまいがちな現代です。

 

 

実は!!

 

髪の毛にお悩みをお持ちの方には共通して好きな食べ物があるのです。

 

 

それは・・・

 

 

 

「ラーメン」です。

 

 

特に男性は、もちろん女性も大好きと言えるラーメンですが、

 

 

飲んだあとのシメに1杯、寒くなってきたので1杯と食べてしまいますね。

 

 

しかしこのラーメンの塩分が

 

 

ヘアケアにとってはあまり良くありません。

 

 

厚生労働省の食事摂取基準2010年度版にの情報によると、日本人の成人の男性の

 

 

1日の塩分摂取量は10gまでと推奨されています。

 

 

ラーメンを食べるとたった1杯で1日の塩分の摂取量10gをあっというまにオーバー

 

 

してしまうのです!

 

 

ラーメンが好きな人にはずーーっとラーメンでも飽きないかもしれませんが、

 

 

できたら回数を減らすといいかもしれません。

 

 

女性にとっては別腹のスイーツも注意が必要です。

 

 

 

糖分は体内で分解する際に大量のビタミンB群を消費します。

 

 

その結果体内の代謝機能が低下することで皮脂の分泌量を増やし、

 

 

皮脂が毛穴を詰まらせ、血行不良や炎症を引き起こすことで

 

 

抜け毛の原因になってしまいますので要注意です。

 

 

過度の塩分や糖分の摂取によって頭皮の血行悪化や皮脂や毛穴の状態を悪くし

 

 

薄毛の原因となるので体内からのケアも必要になると思います。

 

 

そしてもちろん体外のヘアケアも大切です。

 

 

 

乾燥しやすいこの時期にはアロマシャンプーなどが頭皮に最適かもしれません。

 

 

 ↓    ↓   ↓